新茶の予約と時期

寒冷な茶産地である狭山茶は、5月が新茶のシーズンです。お茶の平岡園では、早い年は4月下旬から初摘みを行いますが、立春を起算日として88日目、八十八夜〜5月20日頃までが新茶の製茶時期となることが多いです。
新茶の季節が近づきましたら予約を開始いたします。

現在、ほうじ茶、三富紅茶を除くすべてのお茶が今年度の新茶(一番茶)に切り替わっています。
6月末までは新茶パッケージを使いますが、その後、順次通常パッケージに戻りますので、ご了承ください。

以下は例年の新茶販売の目安です。

  • <新茶>極上煎茶 5月上旬
  • <新茶>特上煎茶(桃) 5月上旬
  • <新茶>特上煎茶(紫) 5月上旬
  • <新茶>高級煎茶(桃) 5月中旬
  • <新茶>高級煎茶(緑) 5月中旬
  • <新茶>上煎茶 5月下旬
  • <新茶>上くき茶 5月下旬